WiMAXとは?の疑問にお答え!WiMAX選びの5つのポイント

更新日:

WiMAXとは

こんにちは。

モバイルWi-Fiを探そうとすると、「WiMAX」という商品が数多く出てきませんか?

WiMAXってなに?という方も多いはず。実際に私もそうでした。

Wi-Fiって毎日使うし、年間の料金で考えると少しでも節約したいですよね。

自分にピッタリの後悔しないWi-Fiを選ぶためにも、今回はWiMAXについて簡単にご紹介します。

WiMAXとは、UQコミュミケーションズのWi-Fi

WiMAXとは、UQコミュミケーションズが提供する無線ルーター、つまりWi-Fiルーターのことです。

モバイルWi-Fiルーターは、大きく2つのタイプに分けられます。

  • auの子会社のUQコミュニケーションズの「WiMAX」
  • SoftBankの子会社Y!モバイルの「Pocket WiFi」

どちらもムックとガチャピン、ふてニャンなどのキャラクターでお馴染みの格安携帯の会社として有名ですね。

名前にWiMAXとつくWi-Fiは、UQコミュニケーションズの回線を使ったWi-Fiということになります。

WiMAXのメリット&デメリット!

実際に使用するにあたりWiMAXの魅力と、気をつけたいポイントをまとめてみました。

メリット

  • ギガ放題の通信量無制限
  • 月々約2,700円〜の格安通信量
  • 工事不要、即日ネットが使える!

なんといっても通信量無制限なのが最大の魅力です。

「YouTubeなどの動画サイトを見すぎて通信制限されてしまった!」なんて経験はないですか?

それは、毎日の通信データ量に上限が設けられているからです。

しかしWiMAXのギガ放題なら制限がないので、使用時間を気にせずネットが使えます。

関連

データ通信量100MBでどれくらい使用できるのか!

基本料金は、固定回線が約4,000円〜なのに対して、WiMAXは最低3,696円〜です。

更に、auユーザーなら1,000円引きの月額2,696円〜利用が可能なんです。

固定回線をひく時に一番面倒なのが、開通工事ですよね?

Wi-FiルーターのWiMAXなら、工事の必要がなく、初期工事費も無料です。

コンセントさえあれば、Wi-Fiルーターを受けとった当日から使用することができます。

良いことづくめのWiMAXですが、デメリットになる部分もあるのでしっかり確認しましょう。

デメリット

  • エリアによっては通信できない
  • 3日間で10GB以上使用すると、速度制限がかかる

ほとんどの都市部は通信エリア対象となっていますが、山間部や地方エリアはまだまだ通信エリアに含まれていないようです。

WiMAXを契約する際は、自分が頻繁に使うエリアが配信エリアか必ず確認しましょう。

WiMAX2+サービスエリア

▲通信サービスエリアマップ

UQ WiMAXの利用エリアを確認しよう!(サービスエリア確認ページ

2つ目は、「通信料無制限」なのに速度制限される可能性があることです。

UQコミュニケーションズは「通信データ量上限なし」としていますが、実のところ3日間で10GB以上のデータ通信があった場合に限り「速度制限」を行っています。

つまり、動画は見れるけど、読み込みが遅くなる状態になってしまいます。

しかし、速度制限される時間帯は18:00~翌2:00頃までの間と決められているので、一晩過ぎればすぐに元通りの速さで使用できます。

WiMAXは、いくつもの会社から販売されている!

〇〇WiMAXっていくつもあるけど、どう違うの?

WiMAXを提供している会社、いわゆるプロバイダと呼ばれる会社がいくつもあります。

プロバイダ会社は、UQWiMAXから回線を借りてWi-Fiのサービスを提供する会社です。

プロバイダ会社で申し込むなら、回線を持ってるUQコミュニケーションズで申し込んだ方がいいんじゃないの?

とお思いになるかもしれませんが、プロバイダ会社を介すると基本料が安くなったり、キャッシュバックキャンペーンなどの特典が受けられます。

↓↓最もお得なキャッシュバックキャンペーン中↓↓

とくとくBB WiMAX2+

WiMAX会社を選ぶ5つのポイント

初めてWi-Fiルーターを選ぶ方もいらっしゃると思います。

WiMAXの選び方は簡単!次のポイントを確認して、自分にあったサービスと料金プランを選びましょう。

ポイント

  • 自分の日頃の通信データ量を確認する
  • 使用場所が対象エリアか調べる
  • オプション機能が自分に必要かどうか確認する
  • 各プロバイダの事務手数料を確認する
  • 契約期間、解約金を確認する

以上、5つのポイントをしっかり把握しましょう。

年間の金額でみれば、Wi-Fiもなかなかの金額になります。

後から後悔しないように、納得できるものを選びたいですね。

+ Wi-Fi プロバイダ会社比較(タップで開く)

プロバイダ会社プラン名契約期間月額月間データ容量速度制限使用可能端末
UQコミュニケーションズ


UQ Flat
ツープラス
ギガ放題
2年4,380円上限なし10GB
/3日間
WX04
WX05
W05
HOME 01
HOME L01s
novas Home+CA
3年
UQ Flat
ツープラス
2年3,696円7GB
3年
4年
GMOとくとくBB
GMOとくとくBB WiMAX2+
ギガ放題プラン3年4,263円上限なし10GB
/3日間
WX05
W05
HOME 01
HOME L01s
通常プラン3,609円7GB
SoftBank Air
SoftBank Air
2年3,800円上限なしあり
※基準なし
Airターミナル2
Airターミナル3
Yahoo! Wi-Fi


おてがるプラン3年2,480円5GB10GB
/3日間
601ZT
たっぷりプラン
標準モード
3,696円7GB603HW
たっぷりプラン
アドバンスモード
4,380円上限なし

【GMOとくとくBB】キャッシュバックで超絶お得!

とくとくBB WiMAX2+

工事不要で届いた日からインターネットが楽しめるモバイルWi-Fiルーターとして大人気。

サポート体制も万全の人気プロバイダです。

おすすめポイント

  • 市場最安値級!月額2,690円〜
  • 端末代0円
  • 送料無料

最大38,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中!

【SoftBank Air】通信制限なしの高速通信!

SoftBank Air

携帯料金とまとめて、お得にWi-Fi環境が整います。

データ容量制限なし、お手軽カンタンWi-Fi高速インターネット!

おすすめポイント

  • 通信制限なしの使い放題
  • 初期工事不要で電源を入れるだけ
  • 最大30,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中!

他者からの乗り換え時にかかる解約金などの費用を完全負担してくれます。

【Yahoo! WiFi】月額業界最安値のモバイルルーター

期間限定値下げキャンペーン開催中!!

Yahoo!プレミア会員限定のお得な特典が超盛りだくさん!

おすすめポイント

  • 機種によっては、なんと月額1,980円!
  • 送料0円、端末代0円、家でも外でも高速インターネット
  • たっぷり使える月間データ容量制限なし!

最新のモバイルルーターをお得にゲットするならYahoo!Wi-Fiです。

【UQWiMAX】ガチャピンムックが目印

《お客様満足度No.1》《販売実績No.1》

モバイルアワードのキャリア総合部門で最優秀賞を獲得する実力派!

  • 家でも外でもインターネット!モバイルルーターは持ち歩き可能
  • 工事不要!回線を引く時間もお金も不要
  • 即時開通!端末が届けばすぐに利用が可能です。

 

-wimax, wimax2

Copyright© Wi-Fiぺディア , 2019 All Rights Reserved.